Rush&Cash(オマハ)ggpoker版PLOzoomの概要

Fast-fold poker Omahaテーブルは、6月1日にGGNetworkのすべてのポーカールームで開始されました。それ以前は、PokerStarsだけがこのフォーマットを提供していました。この新しいゲームに対するプレイヤーの反応と、主な特徴は何ですか?

ラッシュ&キャッシュオマハ:トラフィック

GGNetworkは、ファーストフォールドポーカー・オマハに7つのステークス(PLO2からPLO200まで)を導入しました。そして、いくつかの理由(リーダーボードとレーキ構造)のおかげで、この新しいゲームはすぐに大きなトラフィックを受け取るようになりました。

私たちは、ここ数日、Rush&Cash PLOのパフォーマンスを追跡してきました。

午前8時から10時まではRush & Cashレースでポイントが2倍になるので、その時間帯のトラフィックを後押ししています。

6月上旬の通常のPLOのトラフィックはどうですか?以下の表によると、特にPLO25/50では、テーブル数が少し減っています。

それを差し引いても、このようなトラフィック指標は今やどのポーカールームでも羨望の的となり得るでしょう。

ラッシュ&キャッシュオマハ レーキ構造

GGNetworkのオマハの主な問題の一つは、常にキャップと最低購入額10bbのない高いレーキ構造でした。

Rush & Cash Omahaでは、最低購入額は50bbで、我々の観察によると、100bb以下のプレイヤーは15%-20%しかいない。

レーキについては、すべてのステークスで5%に設定されており、3bbの上限が設定されています。これでPokerStarsのRush & Cash PLOとZoom Omahaテーブルのレーキ構造をベンチマークすることができます。

GGPoker Networkルームでは、すべてのステークスで3bbとキャッシュドロップの1bbが徴収されます。

それではPokerStarsと比較してみましょう。

PLO10/25では、GGネットワークは少なくとも2倍のレーキを請求します。
GGはPLO100-PLO200で1.6-2.9倍のレーキを請求します。
PLO50では、手数料は同じです。
もちろん、GGNetworkは高いレーキをレーキバックや他のプロモーションで補うことができ、チェストを開くよりもかなり有益であることに注意する必要があります。

Rush&Cash オマハ・リーダーボード

2020年6月1日から、すべてのファストフォールドポーカー・オマハステークスのための排他的な毎日のレースが始まります。リーダーボードによると、賞品は以下のように授与されます。

ポイントは、以下の計算式でカウントされます。

●コール1回につき、1ポイント。
●レイズ1回につき2点
●保険の使用で3ポイント。
●キャッシュドロップを獲得した場合は10ポイント。
●1ハンドの最大ポイント数:10ポイント

このプロモーションは、ホールデムレースのように定期的に行われるようになる可能性が高いです。

GGNetworkもお読みください。ハイステークス・テーブルの実名

GGpoker

現在世界で一番人気のポーカーサイト

迷ったらここ!!

5.0

T&Cs Apply

New customers only

Cras in nisi id turpis cursus vulputate. Aliquam at sapien non tellus congue efficitur. Nam scelerisque quam quis link turpis pellentesque, in placerat.

*Integer porttitor malesuada ante, nec aliquet dui pellentesque sit amet. Fusce non pretium lacus.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です